脱毛施術の今昔

脱毛施術の今昔

脱毛というのが世に普及し始めたのは1980年代だと言われていますが
その時代に行われていた施術の多くはニードル脱毛と言われるもので特殊な
針に電気を通して毛穴を一つずつ処理していくという方法でした。そうすることで
一度施術を受けた箇所からはもうムダ毛が生えてくる心配をしなくてもいいという
永久脱毛になります。今でもこういった施術は行われています。ただ、ニードル脱毛は
施術をしている間の痛みをこらえなければいけないというデメリットがありました。
その後、このニードル脱毛に変わって特殊な光で毛穴の黒い色素だけに反応する
レーザーを照射して脱毛をするとう方法が出てきました。これらの方法は現在では
永久脱毛と言われていて医療行為に当たるために医療機関のみでしかその施術を
受けることができませんでした。現在脱毛サロンと言われているエステサロンで
行われている脱毛の施術はレーザー脱毛よりももう少し威力の弱い美容ライトや
光を使った脱毛が主流となっています。痛みも少なく一度で広い範囲の施術をする
ことができるということで今でも人気になっている方法でもあります。
エピレ 顔 脱毛