パソコンを購入

有り難い無金利ローンでパソコンを購入

パソコンを買い換えることになったとき、私は無金利ローンで購入することにしました。
ローンと言えば、自動車や住宅に代表されるように利息を支払うのが当たり前であると思っていましたが、パソコンに関してはそれが適用されることは少ないようです。
その事実を知ったとき、私は有り難いローンの仕組みであると思いました。
私が購入したパソコンは、15万円で販売されていたものです。
それを無金利でローンを組んで購入できるのですから、当時は驚かされたものです。
独自に試算してみると、仮に年利18%でパソコンを購入した場合には3年間でローンを完済するとして約8万円の利息が発生します。
これだけの利息の支払を免れるのであれば、もう一台新しいパソコンが購入できるのです。
どうして無金利のパソコンローンが世の中には多いのかについて、メーカーに努めている知人に質問してみることにしました。
その結果、パソコンの寿命は3年程度なのでローンを組まれたところで、繰り上げ返済によって利息収入は微々たるものであるとの回答をいただきました。
なるほどと思いながら、パソコンユーザーのために無金利ローンが用意されているという事実については改めて有り難いと思ったものです。
ジャパネットたかた 0円パソコン